Language

お知らせ

田んぼアートが講談社FRIDAYで紹介されました。

講談社発行の写真週刊誌FRIDAY(2019年8月23・30日号)に全国の田んぼアートの取材記事が掲載されました。

掲載内容は全4ページにわたり、前半2ページでは見開きで今年埼玉県行田市が、大正製薬とラグビー日本代表をデザインにタイアップした迫力ある田んぼアートが一面に掲載され、後半2ページではロサンゼルス・エンゼルス所属の大谷翔平をデザインした岩手県奥州市や全国最高レベルと呼び声の高い青森県行田市の「おしん」をデザインした田んぼアートが紹介されました。その他にも、田んぼアートで使用される稲の種類などの基本情報や田舎館村への田んぼアート制作過程のインタビューなども掲載され、全国田んぼアートの認知を広める充実した内容となっております。