お知らせ

2018全国田んぼアートサミットin名古屋開催
7月5日(木)、全国田んぼアートサミットがイオンモール名古屋茶屋で行われました。 多くの参加者が集まった会場では地元・茶屋新田田んぼアート実行委員会会長の布目氏による開会の挨拶を皮切りに、田んぼアートをきっかけに全国から集まった参加者の交流がなされました。 各地の事例紹介では地元名古屋での取り組みを始め、ギネス登録を持つ行田市や、田んぼアートの先がけである田舎館村の測量事例など、参加者の関心を集めていました。 続いて、いとうまいこさんが登壇し、日本の食文化の中心にある田んぼを盛り上げるためのトークセッションが行われました。 実は奈良県に「まいまい田んぼ」というご自身の田んぼをお持ちのいとうまいこさん。 名古屋での田んぼアートの田植え体験の思い出を楽しそうに語られていました。 来年は静岡県菊川市にてサミット開催が決まっており、田んぼアートの発展と交流のきっかけづくりを続けています。