地域の取り組み事例

埼玉県越谷市

一般社団法人越谷市観光協会

輝け!越谷出身の星、地上80メートルからの絶景とともに魅せる田んぼアート。

  • みどころ

地域活性化と市の魅力を世界に発信することを目指して2010年に始まった「こしがや田んぼアート」。今年のテーマは「越谷市出身の力士、阿炎関と彩」です。これからの活躍がますます期待される同市出身の二人の力士を応援するとともに、田んぼアートを見に来る人たちに知ってもらいたいという思いを込めて描かれます。
テーマは例年、同市と関係性がある話題や人物などから検討されており、昨年のテーマは「銀河鉄道999」でした。同市を沿線に含む東武鉄道がSL“大樹”を復活させることと、アニメ・銀河鉄道999の主題歌のカバーを発表したEXILEのメンバー・ATSUSHIさんが同市出身であることから選定されました。
会場から新方川をはさんだ向かい側にある「東埼玉資源環境組合(リユース)第一工場」の高さ80メートル展望台からは、眼下に広がるアートを楽しむとともに、市内の景色とその向こうには筑波山や東京スカイツリーなど爽快な眺望を楽しむことができます。展望台は通常平日のみ利用可能ですが、7月中旬から9月上旬の見頃には特別開館日が設けられ週末も賑わいを見せます。

一般社団法人越谷市観光協会

アクセス

埼玉県越谷市増森65-2付近
お問い合わせ
http://www.koshigaya-sightseeing.jp